天日乾燥

Pocket

先日(5月22日)に「葉ばかり」したよもぎの葉は、「乾燥」工程へと移行しています。『真夏のお天道様の下で約7日間の天日干し』が基準と言われています。それを思うと現在の日照りでは少しパワー不足は否めませんが、それでも時間を費やせば順調に乾燥してくれるモノです。だけど悲しいかな。乾燥初日はブルーシートを持ち上げるのにも一苦労だった重量が今では易々と運ぶ事が出来てしまいます。目減りしている事は製造段階として「いいね!」の方向なのですが・・・
大変です。午前中あんなに晴れていたのに、夕立です。(ダッシュandダッシュ)素早く取り入れなければ、お昼御飯も儘なりません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください