もぐさの製造に関する講演-東京衛生学園専門学校様_2014年

大森(東京)『ダイシンファミリーレストラン』のナポリタン、一度食してみたい一品です….。でも、ケチャップを口の回りにつけて流石に授業のお手伝いは出来ませんね (ToT)。
本日(H26.09.12)は東京衛生学園専門学校様にて出張講演を行ってまいりました。90分間の限られた時間の中で「もぐさ」作りの行程を理解して頂き道具を大切にする心を養って頂ければ、声の限り頑張って来ました ()v
商品はお金を出せば手にすることが可能です。でも、製品化するためには数えきれない失敗が有ります。また数えきれない失敗作が存在します。それらは販売されることなく成功の礎として活躍するのです。今日の授業では失敗する「もぐさ作り」を中心に進めてみました。必ず成功しないことが分かっていてもひたすらに失敗作を作り続けてくれた皆さまに大きな拍手を贈ります。と同時に3月に行われる「もぐさ作り」の授業の成功を祈っています。
(写真は生葉からもぐさは出来るかを実証頂いています。)