イトウメディカル 秋の感謝祭<2015年>

H27.11/22(日)、23(月)の両日に「イトウメディカル 秋の感謝祭」が催されています。私も微力ながらお手伝いに馳せ参じております。初日は沢山のユーザー様にお越し頂き大盛況でした。その波に乗っての懇親会もまた大いに盛り上がりました。学会や展示販売会などには殆ど縁の無い弊社も感謝祭に参加されている他社メーカー様から業界の貴重なお話をお聞かせ頂き大変実りのある時間を過ごすことが出来ました。今回の写真は懇親会の楽しい一コマをアップしてみました。

本日は生憎の空模様という天気予報ですが、「イトウメディカル 秋の感謝祭」で皆様にお会い出来る事を楽しみにお待ちしています。

もぐさ工場見学-京都仏眼鍼灸理療専門学校様_2015年

ある学校さんでの講演終了後に、生徒の方からもぐさ造りと酒造りは非常に似通っていると感想を頂きました。気になっており先日、灘の酒蔵を見学してまいりました。お陰様で面白い発見をいくつか。“下り酒”意味も味も奥深い!!
本日(H27.11.11)は京都仏眼鍼灸理療専門学校から41名の皆様に工場見学へお越し頂きました。京都仏眼鍼灸理療専門学校様はプロの鍼灸師を育成する事に力を注いでおられる学校です。ここでいうプロとは国家試験に合格をすることは無論ですが、“ホンマモン”に育って欲しいという意味なのです。正確な知識と技術を身につけ患者様の苦しみと共に立ち向かう治療人になるための下地作りをコツコツと時間をかけて育んでおられます。
いずれの日にかお越しいただいた皆様が“ホンマモン”になられた時 “下り酒”にも負けない意気で作り上げる“伊吹もぐさ”をお供させて頂ければ幸甚です。

もぐさ工場見学-京都仏眼鍼灸理療専門学校様_2015年

番外編part3

番外編part3です。
日時:冬至
潜伏場所:大阪市内
作戦名:灸道・揉道 作戦!! <キュウドウジュウドウサクセン>

学園祭シーズンもそろそろ終盤。私も様々な学校の学祭を見に行きましたが、鍼灸学校の文化祭は中々に楽しくて...。
本日(H27.11.08)は関西医療学園専門学校灸道・揉道部創部10周年記念パーティーへお邪魔しています。OB・OGの方々も数多く駆けつけておられる模様です。そこでこれから十年後、灸道・揉道部の目指す姿を現部長沼田さんにお聞きしました。「今の和気相合とした雰囲気は保ちつつ、失敗を恐れず学生の特権を最大限に活用した部を造っていきたい。この灸道・揉道部を将来のスキルアップの為の場所として育ていきたいと思います。」前を見て輝いた瞳でお答え頂きました。

楽しい宴はまだまだこれからが本番。私も仕事の顔はここらで切り上げ楽しみます