もぐさ工場見学_京都仏眼鍼灸理療専門学校様<2016年>

Pocket

初冬、初霜、小春、etc…。寒さを身近に感じる言葉が11月の季語には並びますね。ストーブの準備を急がなければなりません。
年に幾度もないほどの晴天に恵まれた本日(H28.11/2)、京都仏眼鍼灸理療専門学校様にご来店頂き工場見学を行いました。秋シーズンは学校行事も盛りだくさんで”第38回京都府専修学校各種学校体育大会” 、”第12回日本鍼灸師会全国大会in福岡”、”東洋療法学校協会第38回学術大会”、”平成28年度・手技交換会”と勉学にスポーツにと充実した日々を過ごしておられる模様です。
< https://www.facebook.com/butsugen.shinkyu/ ← 学校様FB >

今年初めての工場見学は、季節的に「もぐさ作り」には少しまだ早く、工程によっては紹介できない部分もありました。恒例の大唐箕からの粉被り大会も例年よりもモリが薄く申し訳ない気分でしたが、人生初めての体験によい思い出としていただけたのではないでしょうか?「メンドクセ~、メンドクセー」と思う事の連続で成り立っている「もぐさ作り」ですが、参加いただいた学生さんからはヨモギの粉の新活用法をアドバイス頂くなど我々にも新たな見聞があった有意義なモノとなりました。
学校からも比較的に近くに弊社は御座います。在学中も卒業されてもお気軽にお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.