もぐさの製造に関する講演-倉敷芸術科学大学健康学科様_2017年

岡山県倉敷市出身の高橋大輔氏(元フィギュアスケート選手)が幼少の頃に練習をしていたのがウェルサンピア倉敷(現ヘルスピア倉敷)のスケートリンク。現在は田中刑事選手の練習場にもなっているのでしょうか?所狭しと大きなパネルが飾られていました。このリンクのお隣にある建物の3F実技室が今回の私のミッション遂行の場所になります。
講演3日目(H29.5/19)は倉敷芸術科学大学健康学科<鍼灸専攻>1年生の皆様に講演を行ってまいりました。倉敷芸術科学大学健康学科様への講演は今回が初講演になります。学生さんの人数も十数人と皆様入学して2か月足らずという環境ですが仲が良い雰囲気です。ただ私の講演は全参加型だけに10分に一度は発言する順番が回ってきてしまうという学生さんにとっては少しアンラッキーな状況だったかもしれませんね(笑)。それでも何より学生さんの距離がすごく近いためにそれぞれの方の反応が私へダイレクトに届きとても楽しい講演となりました。実技(もぐさ作り)の時間はすり鉢やすりこ木といった道具が受講頂いた人数様に近い数だけ揃っており、また原料も豊富に準備をして頂いたことで【如何にロスを少なく製造出来るか】という課題に皆さんが知恵を出し合い創造する姿は頼もしくもあり微笑ましくもあり、それぞれの学校にそれぞれの特色があるのだなと思いました。今回このような素晴らしい講演が出来たのも地元にある尚雲堂鍼灸院<岡山県総社市井尻野1020-24>石堂智行先生に“ご縁”を頂いたことが契機となります。改めて石堂先生には感謝申し上げます。

倉敷芸術科学大学鍼灸ケアセンターFB
https://www.facebook.com/pg/倉敷芸術科学大学-鍼灸ケアセンター-166991953458212

もぐさの製造に関する講演-朝日医療専門学校広島校様_2017年

瀬戸内を巡る春の講演活動中に教えて頂いた一冊の本、“小学生に授業(朝日文庫)” 帯紙には <「勉強って、こんなに面白い!」世界的権威の教授陣が、小学校の教壇に立った!笑いあり、突っ込みあり。白熱の45分間を完全ライブ収録> とこんな感じです。
講演2日目(H29.5/18)は朝日医療専門学校広島校様にて【プロが作るもぐさ作りの秘伝】をレクチャーです。凡そ60分で話をし残りの30分で話を基にした堅実なもぐさ作り。何時の講演も持ち時間との戦いです。講演活動をし改めて思う事は、人前で話をする“難しさ”や“楽しさ”。概ね夜間部生様の講演は(私の中の)満足度が高く、昼間部生様のそれは反省点が多くなるという繰り返しです。この原因は単にジェネレーションギャップなのでしょうか?ここ数年間感じていた疑問が直ぐに解決するとは思いませんが、退屈だなと感じた要因を今回は思い切ってヒヤリングしてみました。案の定、答えらしい答えはありませんでしたが、それでも今後の講演活動を続ける課題を頂きました。“小学生に授業(朝日文庫)” も 大いに活用してみたいです。

今回の写真は広島市の京橋川にかかる御幸橋になります。太陽が西に傾き川面を照らしていました。高校生と思しき男子数人が自転車を乱暴に漕ぎ大きな声で話をしながら御幸橋を渡って行きます。学校が終わり家路につくところなのでしょうか?何処の街にでも出会う平凡な夕方の風景。何時までも尽きる事無くこのありふれた日常が続くよう解説版に手を合わせ再び学校へ。
さ~もうひと仕事!!

朝日医療専門学校広島校FB

もぐさの製造に関する講演-朝日医療大学校様_2017年

新入生の皆様は「オレは鍼灸鍼になる」と胸の内に熱い思いをたぎらせ人生の選択をし一か月半。ベテランの域にある先生方も『初心忘るべからず!!』大切かもしれません
先日(H29.5/17~19)より瀬戸内を巡る春の講演活動を行ってまいりました。この季節の瀬戸内は鰆が有名ですね。何処かで旬に巡り会いたいな~の岡山入りです。初日は朝日医療大学校様。昨年度から朝日医療専門学校岡山校から学校名も新たに学術・技術のカリキュラムは勿論、人間教育にも力を注いでおられます。【原点は人、伝えたい技術とこころ】の懸垂幕が目を引きます。今回授業(昼間部・夜間部)をご一緒頂いたO先生。欠席者の席に腰を掛け、学生の気持ちで講演に臨まれました。私の授業では出来る限り多くの学生さんに発言する機会をお願いしています。質問の内容が難しかったり、意地が悪い内容だったりするとお答え頂く学生さんの声が小さかったり聞き取り辛らかったりします。でも今回学生と同じ目線で教壇を見る姿勢のO先生からナイスなタイミングでのアドバイスが入ります。この合いの手、学生と演者の私の心にも非常に大きな余裕を与えてくれます。私までもが【原点は人、伝えたい技術とこころ】を頂戴した気分です。また講演後には、岡山でのお灸活動のお話を伺うことが出来ました。岡山備前焼きの土を使った陶器を使用し、頭の「百会」にお灸をするという“ 備前百会灸の会” 。この会でご活躍する卒業生様の奮闘ぶりも拝聴しました。朝日医療大学校、現役生もOBも先生方もオール朝日医療で取り組んでおられます。

朝日医療大学校FB
https://www.facebook.com/asahireha/

イトウメディカル春の大感謝祭_2017年

皆様、GWを如何お過ごしでしょうか?
車で移動しても電車で移動してもうつらうつらの夢見心地…。
あんなに寒かった季節が嘘のようです。

私、先日(4/29,4/30)に行われた『イトウメディカル春の大感謝祭』に参加してまいりました。日本最大級の東洋医療機器ショールームを備える会場では何が行われていたのでしょう?
お灸や鍼の消耗品、マッサージベッドや低周波治療器などの大型商品もお値打ち価格・ご奉仕価格での販売+業界の著名な先生方による鍼灸師向きセミナーも開催されました。当日は各社メーカーも多数参加し直接エンドユーザー様の貴重な声をお聞かせ頂いております。また近所の方々もご来店され美味しいお団子などを食されて楽しまれた模様です。
写真は、花粉症で鼻を捥りたい気分に陥っていた私の鼻詰まりを鍼とお灸でスッキリ改善治療していただいた大感謝祭の一コマです。先生曰く「鍼灸院に来ていただく大きな狙いは寝不足を解消してあげること。気持ちが滅入っていたり、体調が整っていなかったりとストレス社会では良質の睡眠こそが最大の治療」だと教えて頂きました。(腑に落ちるとは正に此事)
皆様も、正しい睡眠、良質の睡眠を求め、是非一度ご近所の治療院に足をお運びください!!

次回は秋に大感謝祭が開催される予定です
イトウメディカルFB 情報はこちらから↓↓↓
https://www.facebook.com/itoharimedical/