番外編_Part1

Pocket

続きを読む

Pocket

もぐさ工場見学-京都仏眼鍼灸理療専門学校様_2014年

Pocket

一日の最低気温が一桁になる。そんな気温が毎日続く。口々に”寒い、寒い”と連呼する。これらは「もぐさ」作りが始まるシグナルなのです。
本日(H26.11.12)は京都仏眼鍼灸理療専門学校3年生の皆様が弊社へお越しになられました。毎年、この季節に足を運んで頂き「もぐさ」作りの現場を見学頂いています。完成した商品をご覧いただくよりも、学校の教科書に載っているナカナカ曲者な言葉〈侠雑物〉を見て頂く事に重点を置き、解説も行っています。 侠雑物と言っても各製造行程で 排出されるそれらには様々な顔が有ります。大切なお時間を頂いての工場見学。お金では買えないモノにこそ価値があるのではないでしょうか。

もぐさ工場見学-京都仏眼鍼灸理療専門学校様_2014年

Pocket

もぐさの製造に関する講演-東京衛生学園専門学校様_2014年

Pocket

大森(東京)『ダイシンファミリーレストラン』のナポリタン、一度食してみたい一品です….。でも、ケチャップを口の回りにつけて流石に授業のお手伝いは出来ませんね (ToT)。
本日(H26.09.12)は東京衛生学園専門学校様にて出張講演を行ってまいりました。90分間の限られた時間の中で「もぐさ」作りの行程を理解して頂き道具を大切にする心を養って頂ければ、声の限り頑張って来ました ()v
商品はお金を出せば手にすることが可能です。でも、製品化するためには数えきれない失敗が有ります。また数えきれない失敗作が存在します。それらは販売されることなく成功の礎として活躍するのです。今日の授業では失敗する「もぐさ作り」を中心に進めてみました。必ず成功しないことが分かっていてもひたすらに失敗作を作り続けてくれた皆さまに大きな拍手を贈ります。と同時に3月に行われる「もぐさ作り」の授業の成功を祈っています。
(写真は生葉からもぐさは出来るかを実証頂いています。)

Pocket

第19回やいと祭り

Pocket

昨日(H26.07.27)の酷暑が嘘のような清々しい夏の日を向かえています。本日は「第19回柏原宿やいと祭り」が開催中です。
野外特設テント内の鍼灸治療ブースにはやいとステーションのメンバーが患者さんの襲来を今や遅しと待機中です。初めての鍼灸治療を体験される方にも優しいお値段設定になっています。こんなお得感は年に一度きりのチャンスかもしれません。ゼヒニゼヒニ!!
あと嬉しいお知らせがあります。ここ数年お灸の啓蒙活動とともに行っていた小児はりが柏原宿の皆様に認知されていると言う事実です。高校受験の若人達が今年からは小児はりを卒業し、治療ブースに足を運ンで頂いています。彼ら曰く”治療後は頭がスッキリするんです。もう少し勉学に勤しみます”とコメントを残しお祭り会場を後にされていました。

『暑さに負けず、この夏も皆様おきばりやす。』

Pocket

もぐさの製造に関する講演-九州保健福祉大学総合医療専門学校様_2014年

Pocket

南国地方の太陽はチリチリと肌を射抜くような光でした。文字通りに陽射しです。宮崎県地方は昨日(H26.07.16)に梅雨が開けた模様です。
昨晩と本日午前中に、 九州保健福祉大学総合医療専門学校様にて講演を行ってまいりました。「自分でも作ってみよう自分のもぐさ」のワークショップでは、指導教諭T先生の活躍が学生さん達の学習意欲に火を点けた模様。授業終了後も居残り奮闘のもぐさ作りでした。

Pocket

もぐさの製造に関する講演-朝日医療専門学校広島校様_2014年

Pocket

広島県三原市本郷町本郷。この場所を聞いてピント来た人はかなりの歴史通。JR岡山駅からJR広島駅に向かう電車(山陽本線)の車窓から 新高山城跡を数秒程眺めることが出来ます。新幹線では味わえない、この5秒に男のロマンを感じます。
本日(H26.05.23)は朝日医療専門学校広島校様にて講演を行ってまいりました。今回は90分フルにお時間を頂いての講演です。あれもこれもと欲張らず、石臼の仕組みを体感して頂くことに主眼を置いてみました。手も床も少し緑色に変わってしまいましたが、愛しの”もぐさ作り”完成です ()v

Pocket

もぐさの製造に関する講演-朝日医療専門学校岡山校様_2014年

Pocket

『「美味しい」と思っていただくことはさほど難しいことではない。ただ「また来たい」と思っていただくことは非常に難しい。』とはある料理人の方のお言葉です。
本日(H26.05.22)は朝日医療専門学校岡山校様にて講演を行ってまいりました。昨年に続き二度目の挑戦です。昨年の反省点を活かし参加できる講演を目指しました。気分転換のワークショップは如何だったでしょうか?
「また次回聴いてみよう」と感じて頂ければ幸甚です。

写真は鍼灸学科一年生の授業風景を撮影しました。
今日も夜遅くまで勉強お疲れ様です

 

Pocket

イトウメディカル春の大感謝祭_2014年

Pocket

G.W.後半戦に突入です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日(H26.05.03)私は弊社の代理店『イトウメディカル』様にて商品のPR活動及びサンプリング活動に勤しんで参りました。先様では只今春の大感謝祭を明日(H26.05.04)まで実施中です。普段ご利用の有名メーカー様の商品がお買得価格で購入できます。また弊社のような普段ではお客様と接する事の少ないレア度マックスなメーカーも自社商品の宣伝を行っています (笑)。参加各社が様々なアプローチでお客様をお待ちしております。明日も東海地方の天候は五月晴れの模様です。この機会に御足を運んで頂ければ幸甚です。

Pocket

もぐさの製造に関する講演-四国医療専門学校様_2014年

Pocket

卒業式シーズンは少し前に終わってしまいましたが… ^^;
先日(3月5日)、四国医療専門学校様にて「卒業講演」を行ってまいりました。もぐさ業界では『四国=お灸』の等式が成立しています。まさに現場での講演、感謝です。
ところで私講演アイテムとして「よもぎ」を利用することが多々あります。もぐさの原料となる「よもぎ」を持参もしますが先様にも準備して頂けるようお願いもしています。春先のこの季節にはとても厳しい要望です。しかーし見事な「よもぎ」を採取して頂きました。「はばかり」の状態で用意をして頂いたことには更に驚きです。驚きと言えば今回の講演、サプライズなオブザーバーが来られてました。なんと【お灸女子】さんです。これもそれもお灸県の為せる業なのでしょうか!! そんなお灸県の「よもぎ」を今回の1枚に選んでみました。講演後の質問も‘ど~して、ど~して’の鋭い問いに、私も更に高みを目指し精進しなければと思った講演会でした。
最後になりましたが、『皆様、ご卒業おめでとうございます』

Pocket

もぐさ工場見学-名古屋医健スポーツ専門学校様_2014年

Pocket

春一番が吹き乱れ、気温も一挙に春めいてきました。しかーし、花粉症の私には非常に辛い季節が同時にやってきています。「荒れる春場所」とよく耳にしますが、多分花粉症のお相撲取りが本調子で土俵を勤められないからではないかと昔から思っています。(笑)
本日(3月18日)は名古屋医健スポーツ専門学校1年生の皆様が工場見学に来られました。創立1年目のフレッシュな学校です。来店された1年生の方々が最上級生になります。和やかなムードですがチームワークがよく見学場所のローテーションなどは見事な時短です。‘あと30分’時間が押していたら春の嵐に遭遇し工場見学を途中で中止にせざるを得なかっただけにご協力に感謝です。
短い時間で全てをお伝えすることは難しいのですが、お灸をする時にフッと道具の大切さを思い起して頂ければと思います。
本日は皆様お疲れ様でした。またお越し下さい!!

もぐさ工場見学-名古屋医健スポーツ専門学校様_2014年

Pocket