もぐさの製造に関する講演-四国医療専門学校様_2019年09月

Pocket

先日(R01.09月18日)、四国医療専門学校鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科様にて講演活動を行ってまいりました。2014年から毎年訪問させて頂き今回が5度目の講演ですが今年の残暑は厳しめです。(-_-;)
同校様での講演は毎年「お灸熱」を感じます。患者さんのお灸意識が高い地域に於いて「もぐさ作り」のノウハウを+αの武器として活用頂ければと考えています。

ところで、今回残念ながらお聞きしたくてお聞き出来なかった事!!
『うちわリレー』の活動に付いて。ある日うちわを片手に四国医療のOB・OG方のお写真がWeb上に。それから数日後、また数日後と。治療院に関してのコメントとともに先生方の人となりなども紹介が添えて有り、OB・OGの治療院を学校のHPから紹介するというページはお見掛けしますが、実際に学校の先生方が卒業生を訪ねての活動記事は目にすることは稀で、今回の出張授業をお聞きいただいている生徒さん達には「こんな事は何処にもないから。本当に凄い事だから」。入学して正解。」と改めてお伝えしたほどです。同学科様の方針をHPからピックアップしています。リンク先をご覧ください!!

point 3
専任教員・講師が手厚くサポート
入学前から卒業後まで親身に対応
半世紀を越えて培われた校風です。

-同校鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科様HP http://www.459.ac.jp/course/shinkyu/ より-

今回のお写真は『うちわリレー』に使用されているうちわとモデルになって頂いたH先生。

うちわリレー

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください