もぐさ屋が出前??

Pocket

伊吹もぐさの製造に関する講演

学校の授業やテキストなどでは語られる事のない現場の声をお届けします!!

伊吹もぐさの製造に関する講演の趣旨

東洋医学が伝統や伝承の医学と言われるように、鍼灸治療で使用するモグサの製造に関しても伝統や伝承また経験という言葉で多くが語られます。確かにモグサ作りには職人気質という表現がピタリとくるシーンもあります。ただ気難しい職人さんばかりが働いている職場ではありませんし、産業技術の進歩に伴いやはりモグサ作りも日々進歩しようと頑張っています。ここ数年、私達は鍼灸学校様等へお伺いし『より品質の優れたもぐさをより効率的に作るには』というテーマでモグサ作りの講演活動を行っています。江戸期よりモグサの製造販売業に携わっている者として「近年のモグサ作りの状況はどうなっているのか?」「今、何故モグサ作りの出張講演なのか?」「自分に相応しいモグサの選び方。」など普段の学校の授業では触れられることのないテーマを語ります。勿論モグサ作りの神秘的な技術解説と同時にモグサ作りが抱える問題点などもお話しています。また老舗ならではのこぼれ話や歴史の裏に隠された業界のミステリーなども織り交ぜ展開します。講演時間は「モグサ作り」の解説に60分から70分、解説を基に実際に「モグサ作り」のワークショップを20分から30分のタイムスケジュールで行います。昨年度よりはプレ講演のサービスも開始しています。講演内容の全貌が掴めず戸惑いを感じている学校様に通常の講演と全く同じ内容の講演を一度のみ提供しています。この機会を利用して今後の授業枠に活用出来るか否かを確認してから講演の導入を検討いただく事が可能です。何れのプランもご興味のある学校様はお気軽にお問い合わせ下さい。担当者が出張講演に関しての詳しい説明をしにお伺いいたします。

出張講演先様

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2008年

  • 第36回日本伝統鍼灸学会学術大会

もぐさ屋のあれこれ話

2019年

  • 三県合同研修会

お灸の故郷、伊吹もぐさ亀屋佐京商店工場見学

出張講演に関するお問い合わせは下記のメールフォームからお願い致します。

Pocket