もぐさ屋家業万里一空

Pocket

多分稀な職業の部類に入ると思います。 小中高大学そしてサラリーマン時代を通して「俺んちもぐさ屋」という友人や知人またご家族の方についぞお目にかかる機会は御座いませんでした。勿論、家業を継いでからは業界の方とお会いすることは御座いますが、それでもこの稀な家業を継いだ私の思いを当てもなく綴ろうかと思います。更新は不定期です。

ブログ一覧

もぐさ屋の出前

もぐさ屋が出前?
そうなんですね。ここ数年「伊吹もぐさの製造に関する講演」を出張して行っています。岡持ち代わりのビジネスバックの中には、パワーポイントのデータが入ったUSBと聴講頂いている方々にご覧頂くサンプル。出張講演を始めた当初はサンプルを持ち歩いていなかったのですが、福岡県立福岡高等視覚特別支援学校様へお伺いした際に、言葉で伝えることの難しさに直面し以降の講演では出来る限り多くのそして細分化されたサンプルを持参するように心掛けています。製造工程の解説後に行う、「もぐさ作り」実践編もプロの立場から思う「手作りもぐさ」をアドバイスしています。

詳しくは下記のリンク先からどうぞ。

もぐさ屋の出前

篩ともぐさ

伊吹もぐさと亀屋佐京商店の関係を綴ってみました。
残念ながら「伊吹もぐさ」と言う言葉が何時出来たものかは分かりませんが、「伊吹もぐさ」が世の中に広く伝わった事を予想することは出来そうです。2012年10月31日-お灸の故郷、伊吹もぐさ亀屋佐京商店facebookの記事を追記・編集しました。

篩とモグサ

イトウメディカル春の大感謝祭_2018年

イトウメディカル春の大感謝祭が平成30年4月29日(日)30日(祝)の両日に開催中です。私共もメーカー応援としてフェアーに駆け付けております。本日も(H30.04.29)非常に多くのお客様にご来店賜りまして感謝、感謝の一日になりました。夜の懇親会では大入り袋も配られ改めて本日の頑張りを感じております。
本日の1枚は他社メーカー様の大入り袋と共に、メーカーも気さくに会話が出来る素敵な場所が出来た喜びを現わしてみました。偏に伊藤社長を初めスタッフの方々のお陰です。お心遣いに応えるべく明日も精一杯の頑張りを目指します。

もぐさの製造に関する講演_朝日医療専門学校広島校様<2018年>

本日(H30.04/20)は、朝日医療専門学校広島校様にて出張講演です。
昨日の反省を踏まえ来客室で練習です。
ご担当の先生曰く昼間部の生徒さんは高校卒業後に入学される方が多く、90分という授業時間に慣れることが今の時期の課題とか。本日の講演では30分毎を目安に生徒さん自身でも作業をする機会を作ってみました。夜間部の生徒さんとの間に少し伝達度に差がついてしまうかもしれませんが事前に了承を頂き、伝え残した事柄は後日、タイミングを見計らい授業に盛り込んで頂く方向です。
本日の一枚は台本と教材。石臼の作業は伝え方に毎回苦慮する項目です。私自信の知識不足を痛感します。初心に返り、勉強、勉強。

朝日医療専門学校広島校FB
https://m.facebook.com/hiro.asahi.ac.jp/