温灸用もぐさ

ニンニクや味噌などを患部との間に挟み置き、間接的に温める用途に使用するもぐさです。間接灸や隔物灸などとも呼ばれます。

上灸頭・知熱用モグサ上月印 灸頭・知熱用モグサ月印
上灸頭・知熱用もぐさ上月印 灸頭・知熱用もぐさ月印
上温灸錦印 並温灸松印
上温灸錦印 並温灸松印
荒挽き温灸竹印
荒挽き温灸竹印

温灸用もぐさのご使用例です。

お灸を上手にすえるコツは熱さを無理に我慢しないことです。
ニンニクまたは生姜を使用すれば ほのぼのとやわらかい刺激が得られます。 和紙の上にみそをのばし、もぐさをのせる。 ほかほかとした感じが得られます。