日本のお灸処、四国。

松山のもぐさ屋さん

四国では、治療院でお灸をしていただくとお線香1本が治療費の単価になっている治療所も珍しくないとか。四国の方は皆さんじっくりとお灸をされるみたいです。 なかでも特に松山は、お灸が生活の一部に深く関わり合っている、そんな印象があります。四国/松山でもぐさの製造販売を営むこと80有余年。松山のもぐさ屋さんを紹介します。

現在3代目のご主人棟田正夫氏

赤星平蔵氏が四国/松山でもぐさを作り始めたのが今から約80年前。以来、松山のお灸好きを陰から支えてきた棟田もぐさは、伊予鉄道松山市駅から15分程電車に揺られた港山駅の目の前にあります。弊社ももぐさを作る技術の情報交換をしたり、蓬を譲っていただいたりと長きに渡りお世話になっています。 現在3代目のご主人棟田正夫氏(89才)は、お客様との会話が大好きで、まだまだ色々な方との出会いを楽しみにしておられる優しい笑顔と心安らぐ俳句がても印象的なご主人です。そのご主人の強い味方が4代目棟田たつみ氏。四国/松山のお灸好きをこれからもしっかりと支えていっていただけそうです。棟田もぐさは、松山のお灸文化と俳句を応援しています。
~灸すえて信じることも癒える道~
深里罠(※) ※深里罠=3代目:棟田正夫氏の俳号です。 もぐさからお線香まで揃う 棟田正夫商店 〒791-8085 愛媛県松山市港山町4-39 tel.089-951-1069