ストレス解消法

ストレスについて

1.ストレスの原因

社会的=会社・政治・公害・近所付き合い・騒音・悪臭 肉体的=病気・仕事疲れ 精神的=家族関係・病気  

2.ストレスが原因の病気

胃潰瘍・心臓神経症・円形脱毛症・喘息・アトピー性皮膚炎・ポックリ病・肌荒れ 鬱病・不眠症・便秘・生理不順・月経困難症  

3.東洋医学では

肝鬱気滞ストレスにより気の巡りが悪くなった状態 気滞血お(=ヤマイダレに於)気の巡りが滞り、血流も悪くなった状態 肝鬱気滞→肝欝化火→肝火上炎→肝火生風→熱極生風

(詳しくは、鍼灸院の先生などにお尋ねください)

 

4.治療穴

 

☆基本穴

○百会(督脈)・大衝(肝経)・神門(心経)・内関(心包経)

☆補助穴

○頭痛=天柱・風池・太陽・合谷 ○肩凝り=肩井・外関 ○腹痛=足三里・中かん(=月に完) ○便秘=足三里・天枢・大巨・合谷・大腸兪・小腸兪 ○生理=三陰交・腎兪

(詳しくは、鍼灸院の先生などにお尋ねください)

 

5.ストレス解消法

   
  1. 睡眠不足が充分とれるよう、寝室の環境を整え、寝る前は気持ちをゆったりさせる。
  2. 家庭の中ではいつもニコニコ、笑顔で暮らす。
  3. 楽しい食事と適量のお酒。
  4. グチのこぼせる友達や、話し相手をもつ。
  5. 次の休みが待ち遠しくなるような、楽しい旅行計画や趣味をもつ。
  6. 毎日、身体を動かし汗をかく。スポーツや運動を生活の一部とする。
  7. 好奇心を失わない。
  8. ゆったりとした気分で、ぬるめのお風呂にゆっくりはいる。

by Eiichi H

  2005年5月1日、5月3日 愛知万博中部千年共生村ワークショップ「千年の癒しやいと」にて開催された内容を基に編集しています