お灸の故郷伊吹もぐさ亀屋佐京商店::Web Shop お灸倶楽部

もぐさの製造に関する講演-専門学校中央医療健康大学校_2020

ゴールデンウイーク前後の期間は中止にしていた「出張講演」を再開しました。通常は「もぐさの製造に関する」講演に60分程お時間を頂き、30分を「もぐさ作り」のワークショップに割り当てるタイムラインをベースに行っていますが、今回からは講演を90分ワークショップは行わない展開も提案しています。
今季初(2020/09/11)となる出張講演先は専門学校中央医療健康大学校様(静岡市)。入校時にはマスク着用、手指消毒、検温、の義務作業を行います。これも新しい生活様式そして新しい学校生活の基本だと再認識です。自分たちで出来る感染防止は必ず行う!!大切です。今回のリクエストは講演のみ90分。時間は十分にあると理解していますがこれが曲者。あれもこれもと欲張りすぎると話に纏まりを欠いてしまいます。将来的にも使えそうなそして艾製造業に携わっているからこそ話題に出来る話を聞いて頂きたい。新しい試みですから事前に練習を重ねて臨みました。まだ改善の余地は有りますがお伝え出来たと思います。

今回の写真は、
(①)マスクを着用し90分お話をする事は結構苦しい(笑)
(➁)見事な艾炷作りに成功した学生さん。喜びの表現で、Wピース v^^v
(③)その艾炷にズーム。石臼の作業工程スキルを手に入れました。
(④)日直さん。ヨモギの粉掃除。最後までお疲れ様です。

専門学校中央医療健康大学校2020_1
専門学校中央医療健康大学校2020_4
専門学校中央医療健康大学校2020_3
専門学校中央医療健康大学校2020_5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sitemap